【目次】『KUMAMOTO』第17号

【『KUMAMOTO』第17号目次】

彫像のある風景 益城町 写真・文 鈴木之夫
アーティストの主張 「生きること(活著)」を描く 松永拓己
幸せは絵を描くことが人の役にたつこと 内野勢津子
県立劇場のロビー壁面より 熊本地震復興の中での展示会 斉藤一也
私の一枚 小品「猫」 藤田直子
巻頭言 無責任の体系 魚津郁夫
私の文化論 社会に蔓延る偏見 吉田周生
熊本地震をふりかえる 緒方信行
折れた御槍を修復 池上正示
ダムは本当に必要なのだろうか 中島康

読書ノート

  • アートプロジェクトがもたらすものを示唆する一冊 ●楠本智郎/編著『赤崎水曜日郵便局』/安田百合
  • 近代教育の流れ、明白に ●上河一之『近代熊本における国家と教育』/江藤伸子

全国から四二〇を超す漢詩の応募 柏木濶

特集1 どんな都市を作るのか

  • 熊本城復興と桜町再開発が未来を拓く 吉丸良治
  • 上通の歴史、現状と展望 河島一夫
  • 新町・古町、復興城下町とは 上村元三
  • 世界のKUMAMOTOブランド戦略 清田和之

クマモトを読む

  • 古城医学校の御雇外国人 ●山崎正董纂著『肥後医育史』(4)/小野友道

松村保広君の近況報告―ノーベル賞候補と注目される 永田満徳

  • 女の子だけで野球を 上坂智

古町を活かす 町のいたるところに史跡が 【本山界隈(2)】 古賀一正
漫画談義 マンガの力で復興支援 橋本博
広告この70年 人間社会に有益な情報源「お悔やみ広告」 坂口博輝
記念館を訪ねて 田原坂西南戦争資料館

特集2 冬は日本酒で乾盃!

  • 呑みましょう「熊本の酒」 小堀富夫
  • 土蔵造りの酒蔵の崩壊に直面して 瑞鷹 吉村圭四郎
  • 【あたりまえ】こそ【ありがたい】 れいざん 山村唯夫
  • 菊池のお酒、美少年 美少年 水上弘童
  • 創業一二〇年の酒造り 千代の園 本田雅晴
  • 涼やかな香りと端正な甘み 花の香 山内聖子(取材)

はじめての木下順二③ 歴史のパラドックス=『風浪』 永田満徳
邦楽演奏の現場から 私の幼少期から青年期にかけて 田島永山
小説 天才生き人形師喜三郎開眼 正田吉男
美術のこみち いにしえの記憶の探索【杉谷雪樵筆《天草絵図》】 水野裕史
阿蘇の自然と人々の暮らし 首藤正幸
自著を語る 中国で出版、その後の出来事 田中信幸
熊本の伝統料理 熊本藩士の料理集より「鰹煮出」と「松茸煮様」 戸次元子
熊本の祭り【的ばかい(長洲町)】 「マート、マート」の掛け声で的を奪い合う 松田匠司
映画にキッス 山崎けいの シネエッセー&映画新作紹介
創るシネマ 映画「母小林多喜二の母の物語」クランクアップ 上田精一
21世紀の環境と健康(14) 成人病と生活習慣病からメタボリックシンドロームヘ 岳中耐夫

医療相談室

  • 内科 林田信夫
  • 血液内科 河野文夫
  • 呼吸器科 吉永健
  • 泌尿器科 池田和義
  • 小児科 杉野茂人
  • 眼科 出田秀尚
  • 歯科 宮本格尚

政治の真実を求めて(17) 核廃絶は人類の悲願 野田邦治
新聞時評 放射能汚染に無策、無責任! 冨田啓一郎
行政に喝 政務活動費でゆれる地方自治体 福山健氏
法の烽火 二重国籍はおかしい? 松野信夫

17号

表紙絵画/東輝雄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です