【目次】『KUMAMOTO』第19号

【『KUMAMOTO』第19号目次】

彫像のある風景 甲佐町 写真・文 鈴木之夫
アーティストの主張 彫刻観の転機 楠元香代子
3Dシャドーボックスの世界 丸山幸子
現代社会の閉塞感を打破する入口 本嶋豊
私の一枚 有田巧作「クァトロ・ラガッツィ」 宮中康雄
巻頭言 甲斐青萍『熊本町並画集』のこと 福田稠
私の文化論 生活の中の仏教 小川修海
郡築村、村政改革を要求して一〇〇年 内田敬介
環境に負荷を与える開発(1) 廣瀬創一

特集1 今、学校がおかしい!?

  • 学校教育の本質が問われている 桑本謙
  • 間近で見てきた教育の変貌 日高享
  • 「今、おかしい?」 なぜ?でも 岡﨑和憲
  • 必要なのは「Why&No」 松本郁子
  • 労働条件の悪化のなかで 二見政輝
  • 小学校の今 高宗邦子
  • 『女が働くことを考える―中学校でできること』という本を書くとしたら 久木田絹代

  • 昭和レトロ雑貨に魅せられて 村本詩子

読書ノート

  • 郷土の偉大な政治家・森國久 ●森純子・段下文男『地方創生に駆けた男』/安田公寛
  • 教育の本質ここにあり ●上田精一『いつも子どもを真ん中に』/中村青史

記念館を訪ねて 水俣市立蘇峰記念館/徳富蘇峰・蘆花生家
紅灯の二本木花街 小野友道
漫画談義 熊本大地震から一年 マンガによる復興支援プロジェクト始動! 橋本博
はじめての漱石漢詩 初出雑誌を発見 永田満徳

特集2 二代目・三代目の底力

  • 温泉堀り直し、三ヵ月で営業再開 永田祐介
  • 被災した飲食店のこと 飛岡千尋
  • 古本屋三代目 柏原優一
  • 私のターニングポイント 副島健史
  • 初代から受け継がれてきた菓子 須藤隆史

「川柳句集熊本地震の記憶」を出版 黒川孤遊
地震からおよそ一年を経た 生田史人
「復活」コンサートを開催 坂本一生
掘り起こし 熊本の歌 歌い継がれる復興応援歌「しあわせ運べるように」 井手口哲子
自著を語る 菊鹿盆地に狗奴国あり 中原英
小説 嗜虐の構図(前編) 瑛顕
美術のこみち 煌びやかな源氏物語の小品「土佐派色紙絵付源氏物語」 水野裕史
熊本の祭り【長野岩戸神楽(南阿蘇村)】  岩戸神楽本来の形をよく伝える 南阿蘇村教育委員会
邦楽演奏の現場から 海外演奏の良き思い出 田島永山

クマモトを読む

  • 天才少女詩人の栄光と悲劇 ●規工川祐輔『海達公子』/宮崎眞由美

おめでとう! 滝本泰三さん、了子さん
師走の繁忙期は想像を超えていた 西山信一郎
「大逆事件」と共謀罪 黒木彬文
古町を活かす 熊本の文化・経済・教育の中心地【新町界隈】 毛利秀士
映画にキッス 山崎けいの シネエッセー&映画新作紹介
創るシネマ 「君の笑顔に会いたくて」クランクイン
子どもたちの未来に命の輝きを 上田精一
熊本の伝統料理 熊本藩士の料理集より「南蛮漬」と「ところてん製方」 戸次元子
21世紀の環境と健康(16) 血糖コントロール 岳中耐夫

医療相談室

  • 内科 林田信夫
  • 血液内科 河野文夫
  • 呼吸器科 吉永健
  • 小児科 杉野茂人
  • 泌尿器科 池田和義
  • 眼科 出田秀尚
  • 歯科 宮本格尚

政治の真実を求めて(19) 共に生きる社会は望めないのか? 野田邦治
行政に喝 水戸黄門と国保税 福山健氏
法の烽火 認知症高齢者に対する監督責任 松野信夫
新聞時評 北朝鮮との緊張も利用、「改憲」専行 冨田啓一郎

19号

表紙絵画/東輝雄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です